今日の夕飯、もやしですか?

夫婦でアフィってるやつらの運営日誌(毎週日曜更新予定)

運営日誌

【2017年11月2週】アフィリエイトは農業!種まきまき

投稿日:

「もうとりあえず、同じやり方でどんどん作業してく感じですね」

AMCの塾長スカイプ診断でそう言われてしまいました。

 

農業、まさにアフィリエイトは農業です。

 

もや嫁
ちーっす!もや嫁です。

サイトの順位下降の恐怖からとりあえず脱出したうえ、ぽちぽち発生しだしたので気分が上向きルンルンタッタ!です。

もや嫁
ひゃっほうーーー!

てことでもやブロ始まるよ!

 

今週のもやし家アフィー

先週、もや嫁1号サイトの大幅修正にめどが立ち、とりあえず順位の下降は心配しなくて良さそうに。

そんなところでAMCのスカイプ診断となりましたので、今後の対策の話をしますです。

 

もや嫁のアフィー

もや嫁
サイト1号はさらに修正をコツコツ加えて上げていくしかない。

ということで、順位下降が終わったあとのもや嫁さんの作業としましては、

  1. サイト1号の順位UP対策(こつこつ)
  2. サイト2号のTOP修正(早くやって修正)+被リンク追加
  3. もや旦にもらったサイトの修正
  4. その他残りの種まき

こうなってるんですね。

サイト2号についてはもうラフを書いてるので、やるだけなんですが、やってません。

 

Search RegexでASPコードを一発で貼り替える方法

ところでもや旦にもらった美容系サイトですが、

 

もや旦
早くASP貼り替えてよ!クリックがこっちに来てるよ!

ということで、Search Regexという検索&ワードを一括置換できるプラグインを使って変更。

 

ASPのタグって<a herf="http~">・・・・</a>みたいになってると思いますが、いろんなLPがある場合、一括置換するのが厳しくなってきます。

 

もや嫁
だが裏技!

ASPのアフィリエイトコードは、

  1. メーカーのLP
  2. アフィリエイター
  3. アフィリエイターのサイト

この3つをコード内にリンクづけしているはずです。

つまり、「アフィリエイターのサイト」と「サイトのコード」を特定してその文字列だけ置換すれば一発OK!

 

ASPによってコードの付け方は違うので、

<a herf="~>と<img ~>のコードを変更前と変更後で並べてみて、それぞれ同じならここがコード!みたいな特定方法をしました。

 

【もや旦のコード(変更前)】
<a href="http://www.rentracks.jp/adx/r.html?idx=0.123**.19**00.1781.2736&dna=98765" target="_blank">
<a href="http://www.rentracks.jp/adx/r.html?idx=0.123**.19**00.1456.0003&dna=23985" target="_blank">
<img src="http://www.rentracks.jp/adx/p.gifx?idx=0.123**.19**00.3471.4456&dna=91115" border="0" height="1" width="1">

0.123**.19**00がもや旦のコードぽい

【私のコード(変更後)】
<a href="http://www.rentracks.jp/adx/r.html?idx=0.6767**.03**12.1340.7846&dna=12321" target="_blank">
<img src="http://www.rentracks.jp/adx/p.gifx?idx=0.6767**.03**12.3742.5473&dna=00934" border="0" height="1" width="1">

0.6767**.03**12がもや嫁のコードっぽい

つまり、Search Regexで「0.123**.19**00」を検索して「0.6767**.03**12」に置換すれば一発です!

 

もや嫁
1個1個貼り替えるより確実!!

ちなみに、レントラックスの場合、0.123**の部分がアフィリエイターID、その後ろがサイトIDみたいでした。

 

補足レントラコードの番号は超適当でしたが、万が一同じコードの人がいると迷惑がかかるので伏字にしました。

もや嫁
極力楽するんだじぇ!

 

サイトの種まきしました

本当はサイト2号を作るべきところですが、

もや嫁
気分が乗らねえ

というか、サイトの種まきがしたくなり1日時間を取って4サイトの立ち上げをしました。

 

サイトの立ち上げ、というのはほっといてSEO評価で最低限上がるかどうか判定できる状況です。

具体的には、

  • TOP4000字くらい
  • できれば個別ページ1000字以上(2~3ページ)
  • index用被リンクをぺたぺた
もや嫁
といいつつ、個別はかけないやつは放置してるじぇ!

いろんなやり方がありますが、とりあえずサイトが評価されて順位がつくまでには数カ月かかるので、最低限濃い情報を入れておいてあとは発芽待ちです。

 

もや嫁
こい!こいこいGoogle!!

 

 

もや旦のアフィー

もや旦
新規サイト2サイト立ち上げ、残りのはひたすら既存サイトを修正していました。

 

とりあえず、前回の目標通り、新サイトづくりは軽くしておいて、既存サイトの修正をしたそうです。

 

順位が上がるまで時間がかかるので、GRCに入れて100位内に順位がついてきたものに追記するとか、リンクを直すとか、いろいろいろきっとやっているのでしょう。

 

もや嫁
よくしらん!

 

 

今週のもやし家

今週はもや嫁実家に帰省して、もや嫁はいとこの結婚式でウマー!バブ氏はいとこの兄さんに揉まれ、もや旦はもや嫁実家の農業人員として狩り出されました。

もや嫁
デブった!
もや旦
筋肉痛になった!
バブ氏
従兄に殴られた!

 

1歳3ヶ月と電車・新幹線に乗ってわかったこと

東京の端っこから90分中央線に乗り、東京駅から1時間ほど新幹線N700系に乗りました。

バブ氏にとっては初電車でしたが、

や、やばいバブが飽きてきた・・・・

占いで「山のごとし」と表現されていたバブ氏はビビって泣くことはありませんでしたが、

バブ氏
飽きた。

というかんじでした。

こんな時優先席があってほんとに良かったと思います。

 

逆に新幹線ではテンションが上りすぎて叫ぶ、席に戻りたくなくて叫ぶなどのトラブルもありました。

なんとか大好きな風車動画と家のキーで釣って、後ろの座席のおばあちゃんにイナイナイバーをしてもらって乗り切りました。

もや嫁
ありがとうおばあちゃん!

 

もや旦、リアル農業を体験する

「もや旦君、明日は何か予定があるかね?」

3連休でもや嫁実家に帰ったもやし家。

3日間滞在したのですが、人手不足のためもや旦が農業戦力として狩り出されました。

もや旦
特にないっす
弟嫁氏
私も明日出れます

立場の弱い義理の兄(もや旦)と妹(弟嫁)。

もや嫁
わたしゃ甥っ子と2人を子守するジェ

 

畑のトラクターかけからはじめました。

畝のガイドを張り、

畝を作り、

畝をならし、

植える穴を開けながら苗をぶっ刺し、

もや旦
これ、バブたちがいたら絶たりムリっすね
弟嫁氏
ですよねー

 

**一方もや嫁は**

バブ氏
だあ!だあ!(遊ぶぜ!)
甥っ子
・・・・
バブ氏
だあ!だあ!(本みよ~)
甥っ子
チョットスンマセン!(僕んだ)

 

もや嫁
ああ、なんか昨日より甥っ子がカタイ。

 

そう、甥っ子は保育園に行ってないので、お母さんと長時間離れることに慣れていません。

いきなり置いて行かれた感の甥っ子は、どういうテンションで遊んだらいいか全くわからなかったんですね。

 

 

もや嫁
よし、ママに会いに行こう!

ということで、車で畑まで行きました。

車の扉を開けると甥っ子はダッシュでハハのところに向かいました。よかったね。

 

ところでせっかくなので、家族写真を撮影しておきました。頑張るもや旦はこちら。

 

もや旦
やっぱ農業とアフィリエイトは似ていますね。

 

種まきして、発芽して、それからどれくらい成長するかっていうね。

 

もや旦
大型機械、やっぱほしいっすね。アダプターで100万とからしい。

 

農業やるにもアフィリエイトは必須ですね。

 

 

 

なお、対人関係については比較的温厚だったバブ氏ですが、甥っ子の唐揚げを取ろうとして顔面パンチされたり、本を理不尽に奪われたりしたことで主張が激しくなって帰ってきました。

1週間位経ったら少し落ち着いたんですけどね。

やっぱ周りの人間によって人は色々と影響を受けるもんだなあと思いました。

 

いちばん身近な5人の友人の生き方=自分の生き方だそうです。

もや旦
今を変えたければ新しい人に会いに行くのも手ですよ!

 

もや嫁
もやしはCatch the Webのクリパにいってヒャッハーするぜ!

以上簡単ですが、今週のもやブロは以上です。

 

バブ氏
んー!んー!(風車動画見る!)
もや嫁
もう終わり
バブ氏
ギャーーーーン!

 

もや嫁
意思疎通ができるのもつらたん

 

ではおやすもやし!

スポンサーリンク



-運営日誌

Copyright© 今日の夕飯、もやしですか? , 2019 All Rights Reserved.