今日の夕飯、もやしですか?

夫婦でアフィってるやつらの運営日誌(毎週日曜更新予定)

運営日誌

文構造ぐちゃぐちゃHTMLおかしい昔のブログも引っ越す訳

投稿日:

昔書いたど素人間満載なlivedoorブログもWordpressに引っ越そうとしている某しめじ嫁です。

ちなみに350記事くらいあってそのままインポートしようとしたら重すぎてエラーが起きたのでらカテゴリ分けして少しずつインポートすることにしました。

ちなみに私はブロガー的な感じで、キャラクターのある感じの記事を昔から書いていたんですが、旦那氏はそんなキャラ出てる感じじゃないのでアフィリエイター向きです。

昔のブログ記事、どこまで引っ越す?

2011年から書いてる自転車ブログには文章構造ぐちゃぐちゃの記事が90%以上を占めていて、ほとんどアクセスがないし、もはやゴミあまり意味がない記事ばっかりなんです。が、今回はこいつらも消さずにWordpressに引っ越すことにしました。

我が家はサーバー共有してるんで、サーバー圧迫したら怒られてしまうからヒヤヒヤやw

画像まで入れるとやばい容量なので、画像のパスはlivedoorのまま持ってくことにします。ゴメンね、livedoor。

ゴミ記事に価値があるのかな?

Google的にはあまりに短いやつは淘汰対象になるのでnofollow noindexした方がいいなあと思ってますが、ブログ=趣味クラスターが読むってことを考えるとどんな人が書いてるんだろう?ってのが気になるんですよね。

医学記事なら医学のプロ、法律記事なら法律のプロが書いた方が信じられるじゃないですか。そしたら趣味ならひょっこり出の人より趣味をちゃんとやってる人の記事の方が信頼性がありますよね。

そうなると記録を有益なものだけ抽出すると不自然になるからかじゃあスタートから行くかってなるんですね。

すげーポエミーな記事でも案外役に立つはず

昔のブログって大丈夫かってくらい病んでたり、ポエミーだったり、ある意味生々しいんですが、逆にこれはブログ書くのに慣れてくるともう書けないんですよね。でも本音の一部だから、ある時意図しないとこで誰かの役に立ったりするかなと思うんですよ。本音の力ですね。

てことで、こんなんも持ってくの?みたいなやつらも持っていきますww

生々しい人柄が見えるコンテンツを作る人、それがブロガー

今ならわかるんですが、こういう動きを加速させていける人がブロガーなんですよね。ブロガーにはなるつもりないですけどw

ブロガー的に行くのがいいのか、アフィリエイター的に行くのがいいのかはそのコンテンツとそれを欲しがってる人(クラスタ)の特性というか掛け合わせによるので、一概にどっちがいいってことじゃないと思うんです。

この組み合わせを発見するのもアフィで稼ぐために必要なことかなと思ってます。

てことでちまちま頑張ります。

スポンサーリンク



【もやしのメルマガ】超詳細アフィリノウハウ解説中!

-運営日誌

Copyright© 今日の夕飯、もやしですか? , 2018 All Rights Reserved.